北一食品株式会社

お祝いには北海道・札幌の旬な食材を使った回転寿司トリトンへ

私たちは食を通しお客様に喜んでいただき「来てよかった。」と感動につながる仕事をする事を使命と考えています。
仕事とは、お客様に満足して頂く事で自分たちの目標や夢を叶えるステージだと思います。決して簡単な事ではありませんが、スタッフ皆が「お客様満足」に向かって強い連帯感をもって助け合い励まし合いお互いに成長する事で夢が現実のものになるのです。
お客様はもとより全従業員が幸せになる為のお店。お取引先様が豊かになれるお店。
地域の人達に必要とされ続けるお店を目指しています。


スタッフの想像力とお客様の喜びが基本です。
そんな感動を分かち合う企業です。

お客様お一人お一人に、時代にあった、本当に心から満足できるものを提供したい。私たちは、つねにそう思い続け、回転寿しをはじめとしたフードビジネスを展開してまいりました。
これらの事業に共通していることは「安心とおいしさ」へのこだわりです。北海道には、海にも大地にも品質の良い食材が揃っています。
これからは、北海道をベースにした外食産業をさらに発展させるとともに「安心とおいしさ」をつくり出す農業や漁業、酪農の将来についても考えていかなくてはならないでしょう。
また「心のこもったサービス」でお客様にご満足いただくため、一層の努力を積み重ね、一歩一歩着実に前進していきたいと考えています。
私たちは設立当初から「食のビジネスを通じて、夢を提供したい」と考えていました。お客様やスタッフに夢を提供し、感動を創造していく。そんな企業を目指して、私たちはこれからも、社員一人ひとりが力強く羽ばたいていくことを願っています。

代表取締役 前 田 康 仁


シンボルマークの意味は「会社の前に人がいる」です。
当社の頭文字である「K」をデザインしたシンボルマークは、事業のポリシーである「Hearty foods」(心のこもった食べ物)を添付するとともに、ブルーのライン「K」の中に「人」の文字をシンボルライズしています。そのモチーフは「 I の前に 」、すなわち会社(Inc.)の前に人がいるという企業スタンスを表現しています。
これは一緒に働くみんなが一人ひとり夢を実現し、ともに幸せになっていくことが、北一食品の企業目標であることをメッセージしています。





遊食厨房 いっこん家
べんとう家 ごはんごはん 動画

  • 北一食品株式会社

Copyright © 2011 Kitaichi Shokuhin co.,ltd. All Rights Reserved.